乗りログ > HDDが壊れた

 と思ったら直った?

 一つのパーティションをCとEに分けています。
Cに動画をダウンロード→再生可能→Eにコピー→カクカク音飛び。
怪しいと思ってHGSTの診断ツール(Drive Fitness Test)を使ってみたらエラー発見。
#S.M.A.R.T.はしばらく前からいかれてるので頼りにならないw
そして不良セクタの修復をして再起動。

 …Windows起動しねえええええorz
起動画面は出るのですが、バーがずっと動いたままに。
100回数えたところで諦めました。
もしかしたら101回で起動してたかもしれませんがw
3回ほど試しましたが、やっぱだめ。

 んじゃセーフモードで起動は…成功!
どうも不良セクタは通常Windows起動で必要なところにあったみたい。
試しにもう一度通常起動…無理。
リカバリしようと決意。

 再びセーフモードで起動してバックアップ。マイドキュメントだけw
#実はKNOPPIXでも起動してみたんですが、前のLaVie(NECのノートPC)と違って、このdynabook(東芝のノートPC)はWindows上じゃないと画面の明るさの設定ができないんですよ。
#眩しくて眩しくて…
#けど以前はその状態で使ってたのに我ながら驚きますw
セーフモードを終了して、後はリカバリ作業に移るだけ。
でも何か気になるというか、第六感がそうさせました。
通常起動再々々々々トライ。

 起動成功!!
何故だ…謎だ…
まあ運が良かったということで、次はどうなるか分からない。
と言うことでバックアップを←いまここ
前壊れた時みたいに、微妙に生きてる感じで困るw
いつ壊れても良いようにしとかなきゃ…
前に取ったバックアップは2/8と、2週間前。
もしかしたらPCが警告をくれたのかもしれません。
#それか最後の悪足掻きかw

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。