乗りログ > MX-1100購入

 MacでTM-400を使うと、なぜか真っ直ぐ動かしてもカーソルがぷるぷる震えてしまうので、MX-1100を購入しました。
(「MX 1100」が商品名(TM-400なら「Cordless Optical TrackMan」)で「MX-1100」が型番のようですが、普段TM-400の方で書いているのでMX 1100もMX-1100に合わせます)

 1年半前に発売され、Unifyingレシーバーでもなく、Darkfieldレーザートラッキングでもないという旧型のマウスですが、選んだ理由はあります。
解像度変更の+ボタンと-ボタンにPageUpとPageDownを割り当てられるからです。
とはいえMac用のSetPointであるロジクールControl Centerは設定できる項目が少ないので、ダメ元での購入でしたが、予想通りMacでは割り当てられませんでした…割り当てられました。

 とりあえず今のところの感想は…

・手にフィット
・カーソルがスムーズに動く
・ソールが3つなのでガタガタしない
×
・重い(電池1個でも)
・大画面ならやっぱりトラックボール
・戻る/進むボタンが無音なのが不便
・中指スクロール派には少し合わない
・かといって人差し指で解像度変更ボタンもホイールも操作するのは移動が大きすぎる
といった感じでしょうか。
慣れたらこの感想がどう変わることやら…

MX-1100購入」への1件のフィードバック

  1. ピンバック: 乗りログ » Blog Archive » MX 1100を2ヶ月間使ってみて

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。