乗りログ > 帰省していてノートPCのみを使っていて困ること

・液晶にキモい奴が住んでる
ゲームしてると非常に気になる…
普段は基本的に白い背景なので気にならないんですが…

・ワイヤレスマウスを持って行ったら反応が悪い
記事を書いてなかったようなのでいつだったかは忘れましたが、BUFFALOのワイヤレスマウスを購入しました。
省電力のためか、マウスを動かし始めてからマウスを動かしたということを認識するまでの時間が長く、逆に省電力モードに入っていないときは動かし始めてもすぐ動くので非常に使いづらいです。
以前ワイヤレスマウスが壊れたと思って買ってきた新しいワイヤレスマウスは…どうだったかなぁ。
正直タッチパッドでも良いかなあと思ってます。
キーボード入力をしているときにちょっとマウスカーソルを動かしたいときなど、手を動かさずに親指だけでも動かせるとことかが良い感じ。
トラックポイントはその点完璧なんでしょうが…慣れてないので店頭で触る限りでは思うように動かせず…搭載PCも少ないです…

・HDD容量が小さい
ちょっと古いPCということもありますが、HDD容量は80GBです。
ただいまの空きは10GBちょっと。
TV録画等以外では空き容量を増やすようなことをすればまだまだ余裕です。
今まではノートPCにはそのようなファイルは保存していませんでしたが、今回の帰省時に録画したTV動画とかを持って帰りたくてどうしようかなと。
まあ2.5インチHDDを購入して外付けとして使うことで解決しましたが(速度ベンチマーク記事)、安くするために自作したので耐衝撃ボディーなどではなく持ち運びに気を遣います。
ノートPCのHDDを換装すれば良いかなーとは思ったものの、今使っているFMV BIBLO MG55UのHDD交換には全部分解する必要がある感じで躊躇中…

・画面が狭い
これまた古いPCということもありますが、解像度がXGA(1024×768)なのは狭いです。
UMPC(工人舎SC3KP06A、XP版はSC3KX06A)の1024×600よりはまともですが、それでも基本的にウィンドウは最大化しないときついですよね。
レポートを書くときなど、資料を見つつ書くというのが大変でした。
ただ微モバイルな13.3インチ液晶のPCなので、あまり解像度が高くなっても字が見づらくなってしまいます。
VistaだからDPIの変更はきちんとできるので、何とかなるのかもしれませんが…
うーん…

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。