乗りログ > 「Visual Studio 2010 Professional」無償提供企画

 なんか書きづらかったので記事にしていませんでしたが、5月24日に窓の杜さんからメールが届きました。
メールタイトルはこの記事のタイトルのようなもので、窓の杜に収録されているソフトをVisual Studio 2010でコンパイルすると、Visual Studio 2010 Professionalをもれなく進呈(*)という企画です。
自分の場合はC#製のMultiWallpaperが収録されているので、企画対象に当てはまっていました。

 わーいと思ったのですが、上の文章での(*)は、「*参加者が想定を大きく上回る場合は抽選等となる可能性がございます」というものでした。
「ご提供させていただく製品パッケージは十分な数を用意させていただきました」とも書かれてはいましたが、窓の杜に収録されているソフトのうち、Visual Studio製に当てはまるのはC#製は当然ながらC製、C++製、VB製が当てはまるわけで、8割ぐらいは該当するのではないでしょうか。
これは抽選になるだろうなぁ…と思っていたら、予想通り、いや予想以上だったようで、このメールからわずか2日後、予想以上の申し込みがあったということで追加の連絡が届きました。
なんと、「現在、すでにお申し込みいただいた作者様の数が、当初用意していた贈呈用パッケージの数を上回っております」とのことです…

 さらにあまりの応募の多さのせいか、単なる抽選ではなく「「Visual Studio 2010」を利用してやりたいことなど、同製品へのコメント に記載いただいた内容を参考とさせていただく可能性がございます」とのこと…
一行だけですが書いておきましたし、差し替えもできるようですが…こういうのは弱いんですよねぇ…
運良く選ばれれば良いなと思いつつ待ってみます…

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。