乗りログ > SE-U33GXPの調子が悪い

 PT2で使うPCIスロットを確保するためにサウンドカードを外し、その代わりにUSBデジタルオーディオプロセッサーSE-U33GXPを使っているんですが、どうにも調子が悪いです。
音に合わせてノイズが発生したり(USBの再接続でいったん直りますがしばらくすると再発する)、音が出なくなったり(同)します。
SE-U33GXPにはとあるIntelのチップセットでプツプツ音が途切れるという問題があり、以前使っていたPCでも発生していましたが、今回のノイズはこれとは違うようです。

 USBポートを変えてもダメ、再起動をしてもダメで、他に直せそうな方法はOSの再インストールかハードウェアの変更しかなさそうなのでSE-U33GXPは諦めました。
後はオンボードしかありませんが、使っているヘッドホンがMDR-DS6000なので、ステレオミニプラグをRCAに変換して使いたいと思います。
デジタルで繋げば良いじゃんと言われそうですが、オンボードは同軸デジタル、MDR-DS6000は光デジタルとこれまた使えないんですよね…

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。