乗りログ > トラックボールを交換してもらったらCT-100からTM-400に

 先月初めにホイールクリックがチャタリングを起こしたけど自然治癒したCT-100ですが、今度は右クリックがチャタリングを起こし、しばらく使っても直らなかったので本当に交換してもらいました。
ロジクールは交換してもらうと後継機種になっているというのは有名な話ですが、例に漏れずCT-100からTM-400になっていました。
TM-400はCT-100のただ色違い版ですが、TM-400の配色の方が好みなのでちょっと嬉しいです。
ただ、TM-400の下クルーズボタン(下矢印ボタン)が強めに押さないと反応せず、初期不良かと思いさらに交換して貰いましたが、それでもあまり変わりません…
正直不便ですが、またさらに交換してもらってもこんなものかもしれませんので、強めに押すということで対処しようかと思います…

 あとは壊れたCT-100と最初に交換してもらったTM-400を返送するだけです。
もしかしたら「壊れてなかったからTM-400は返せ」と言われる可能性も…

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。