乗りログ > ポルコロッソ HERZ トレー式薄々ファスナーペンケース(本革)を買ってみた

 薄々ファスナーペンケースというのを買ってみました。
ヌメ革の財布を買って以来、革って良いなーと思っていたので、自分の欲しい仕様を満たしたこのペンケースを見つけたらすぐ買ってしまいました。
最初はブックカバーを探していたんですが…
これは普通の革なのでヌメ革ほど変化があるというわけではないでしょうが、大事に使っていきたいと思います。

 革のペンケースは色々あるのですが(ヌメ革は少ない…)、1本から3本程度までのペンを入れる専用のペンケースだったり、三角形や巻くタイプだったりと、自分の使い方や好みには合わなそうな物ばかりでした。
まあ学生が買うようなもんじゃないと言えばそうなんですが置いておいて。
それでも諦めずに探していたところ上のポルコロッソさんのページに到着。
ポルコロッソさんにはなんと、上に上げた全ての種類の本革ペンケースと他のタイプの本革ペンケース、そしてこの薄々ファスナーペンケースがありました。びっくり。
普通(?)のファスナーペンケースもありましたが、薄々ファスナーペンケースの方が使いやすそうだと思い購入しました。
サイズは一番大きいLで、約20cm×約7.5cmのものを選びました。
詰めればもう少し入りそうですが、普通のペン6本で重ならずに収まります。
今までのペンケースも同じ本数だけ入っていたので、楽に乗り換えることが出来ました。
ただシャー芯や定規は入らないこともないのですが、重ねることになるので厚みが増え、形がちょっと崩れるため外しました。
無印のシャー芯なら横向きに入れられそうな気がしますがどうなんでしょう…

 品質はまあまあでしょうか。
縫い糸が太いためにで一つ一つを見ると斜めになっているところがあったり、ファスナーの布地の曲がっている部分の貼り付けが4つある箇所それぞれで形が違っていたりと、気にならない部分もなくはありませんが、注意して探さないと普通は気にならないでしょう。
ファスナーを最後まで閉じてもわずかに隙間が出来ますが、替え芯程度の太さのペンでない限り抜けることはないでしょう。
頑丈な感じなので簡単に壊れなさそうな気がしますし、革のペンケースをお探しでいまいち好みのものが見つからなかった方は選択肢に入れても良いかもしれません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。