乗りログ > 通信環境変更の月

 タイミングが重なり、自宅ネット回線とモバイル回線を同時に変更することにしました。

・自宅ネット回線
 WiMAX(13.3Mbps)→レオネット
レオパレスに引っ越してから、レオネットは遅い&ID/Passの入力が必要とのことで、WiMAXを使ってきました。
WiMAXが40Mbpsから13.3Mbpsに遅くなっても、2年間縛りを過ぎても、使い続けてきました。
WiMAX 2+は無制限プランでも通信量制限が厳しく、訴訟されて少しはマシになったようですが、いつまた厳しくなるか分からないため契約したくありませんでした。

 今回変更のきっかけはレオパレスがLife Stickとやらを始めたこと。
ID/Passの入力が不要になりました。
速度もWiMAXよりは速く、通信量が多くてもすぐに制限がかかるということはなさそうです。
もう少し様子見は必要そうですが、値段もWiMAXより安くなるため、変更することにしました。

・モバイル回線
 mineo(iPhone 6s Plus)+au通話メールのみ(ガラケー)→mineo
2014年にiPhone用回線をmineoに変更していましたが、それまで使っていたau回線も主にキャリアメールのために維持してきました。
それも流石にもういらないかなと思っていました。

 今回変更のきっかけはmineoのエントリーコードプレゼントキャンペーン。
契約手数料が無料となるキャンペーンです。
また、mineoのドコモ始めました値引きキャンペーンもちょうど今月で終了となるというタイミングでもあったため、変更することにしました。
au契約期間12年4カ月目にして、さよならです。

通信環境変更の月」への1件のフィードバック

  1. ピンバック: 予想していたよりは快適だったレオネット | 乗りログ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。