乗りログ > 修理完了のiMac(2)

 スタンドが固定できなくなって修理に出したiMacですが、土曜日集荷→日曜日到着・修理・発送→月曜日到着という考えられる最速で修理完了しました。
発送の2日後到着と、前回の液晶のシミ修理の3日後よりもさらに早くなっています。
じゃあ今回は修理内容が少なかったのかといえばそうでもなく、メカニズム(スタンドと本体の固定部分はそう呼ぶらしい)の交換だけでなく、前回行われた液晶パネルの交換をまた行ってもらいました。
理由はベゼルに傷があったから…
確かに傷があり、気にはしておらず連絡もしてませんでしたが、実物を見て交換してくれたようです。

 そしてこのメカニズムと液晶パネルの交換、無料です。
まあ1年間の保証期間は過ぎていて、22464円で購入したAppleCare Protection Plan for iMacのおかげですが…
iMac Mid 2010は3年間使って壊れなかったので購入するかどうか悩みましたが、早速元は取れた感じです。

 壊れない製品を作ってくれるのが当然一番ですが、サポートが良いので少しは許す気がしてきますね。
ただこのスタンドのメカニズムの故障は、調べるとそれなりに起きているようなので、設計ミスの気がします…
薄型iMacにしたときに新しい部品にしたものの、その部品が使い方によっては早く劣化して壊れる、みたいな…
多分改良型に交換されていて次はないことを祈りつつ、Retina iMacを羨ましいと思いつつ、しばらくはこのiMac Late 2013を愛用したいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。