乗りログ > 引っ越したところが自転車で生活しづらすぎる

 引っ越し先で自転車を買い、これで生活しやすくなると思ったのですが、自転車で生活しづらいことが判明しました…
自転車は基本的に車道を通るべきですが、国道X号線で自転車が車道を走るには危なすぎるような広い道か、自転車が車道を走っていると後続の自動車が抜けないような狭い道しかありません。
歩道走行可の標識があるところでも、側溝の蓋や自動車用のスロープのための段差、歩道と車道の段差が大きく、段差の小さいところを選びながら走ってもかなりきついです。
まあしばらく走ったり人に聞いたりしているうちに自転車に向いている道やルートは分かってくると思いますが…やっぱり田舎だと車を買うべきなんですかねぇ…

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。