乗りログ > 新しいiPadの問題点

 新しいiPadの問題点がいくつか話題になっているようです。

 一つは熱くなるという問題です。
どうやらCPU/GPU性能の向上に冷却が追いついていないようです。
私はそこまで重い処理をしていないのと、冬ということもありまだ実感していませんが…夏が怖いですね…
iPadに冷却ファンを搭載することはありえないので、CPU/GPUを何とかしないといけなさそうです。

 もう一つは無線LANの強度が弱いという問題です。
これは実感していて、アンテナ自体は3本立っていながら異常に通信速度が遅いことがあるのがこのせいだと思っています。
同じ症状はMacBook Airでも本体の向きによって感じることがあり、おそらく金属ボディのため一部からしか電波が出ていないことに起因しているのだとは思いますが…
とはいえiPadシリーズではこの新しいiPadで初めて問題になったので、何か他に原因がありそうです。
この無線LANが弱いというせいなのかわかりませんが、iTunesとの無線同期が不安定で、エラーが出たり接続が切れたりします。
不便なので早く直して欲しいところですが…ハードの問題そうなので直らないでしょう…

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。