乗りログ > SSDにしたMacBookでXbench

 こんな感じになりました。

Results 265.09
 System Info
  Xbench Version 1.3
  System Version 10.6.3 (10D573)
  Physical RAM 5120 MB
  Model MacBook6,1
  Drive Type KINGSTON SNV325S2
 Disk Test 265.09
  Sequential 181.69
   Uncached Write 256.76 157.65 MB/sec [4K blocks]
   Uncached Write 265.30 150.10 MB/sec [256K blocks]
   Uncached Read 85.47 25.01 MB/sec [4K blocks]
   Uncached Read 377.16 189.56 MB/sec [256K blocks]
  Random 489.99
   Uncached Write 270.77 28.66 MB/sec [4K blocks]
   Uncached Write 420.14 134.50 MB/sec [256K blocks]
   Uncached Read 1666.06 11.81 MB/sec [4K blocks]
   Uncached Read 671.23 124.55 MB/sec [256K blocks]

HDDだったときのスコアと比べると、半端無く速くなっているというのが分かると思います。
CrystalDiskMarkのスコア(HDDSSD)を見ても、かなり速くなっていることが分かります。
実際の体感速度も速くなったと実感できる程度に速くなっています。
とはいえまだSSD化直後ということもあり、SSDの128GBで33000円という値段の価値があったかどうかは分かりません…

SSDにしたMacBookでXbench」への1件のフィードバック

  1. ピンバック: 乗りログ » Blog Archive » iMacのSSDをベンチマーク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。