乗りログ > 工人舎SC3にWindows 7 RCを入れてみる

 Windows 7 betaを入れたときはVistaより重い感じでしたが、RCはVistaより軽い感じです。
一つだけ互換モードで実行するものがありましたが、ドライバはVista用のもので全て動きました。

 細かいことはまた今度投稿するとして、いちばん気になることは画面が黒くなるということです。
どうもうまく再描画されないようで、起動直後はタスクバー以外は真っ黒だったり、ウィンドウを切り替えるとそのウィンドウの周り以外が真っ黒くなったりします。
高速化しようと最低限の描画で済まそうとしているんでしょうが、これなら重い方がまだマシです…
ドライバが悪いんですかねぇ…


 続きの記事「工人舎SC3に入れたWindows7RC」はこちら

工人舎SC3にWindows 7 RCを入れてみる」への1件のフィードバック

  1. ピンバック: 乗りログ » Blog Archive » 工人舎SC3に入れたWindows7RC

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。