乗りログ > HHKB Lite2入手

 hkkb.jpg
某プレゼントで当選。
HHKB Lite2シリーズの中から選べたんですが、現在Realforceを使っている以上Lite2じゃメインキーボードにはなり得ないし、一度試してみたいということもあって英語版をいただきました。
写真奥がリアフォですが、遠近法の関係で実際はこれ以上に大きさが違います。
リアフォは91UBKなのでテンキーはありませんが、ファンクションキーの上が妙に空いていることもあり、全体的に二回りくらい小さい感じです。

 キータッチは、リアフォばっか触って感覚が狂ってそうですが、普通のキーボードでも重めなのかな。
何というか硬い感じがしますが入力はしっかりできるので良い方かな。
普段日本語配列でこれは英語配列な上、Fnと組み合わせないキーが多々あるのでかなり慣れがいりそうです…
無変換キーをEnterに割り当てていたので、その癖で同じ位置を押すとスペース…
割り当ての変更のしようがない…ただ英語配列なのでEnterは近くて自然に押せます。
英語配列も慣れれば良さそうだけど、独立したファンクションキーやPageUpキー等があった方が楽かなあというのが今の感想。
上下左右移動・BS・DeleteはXkeymacsでCtrl+ナントカに割り当ててるので別にいらないですが、Alt+F4をするときにAlt+Fn+4を押す必要があるのはめんどくさい…あまり使いませんが。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。