タグ別アーカイブ: iPad

AQUOS Pad SH-08Eを1週間使ってみての適当な感想をだらだら書くので中身のない長文となってしまった

 IS03以来のAndroid端末ですが、戸惑うことなく使えました。
一番流行っているホームアプリはADW.LauncherからNova Launcherに変わったようなので、とりあえずNovaを入れてみました。
ほぼ読書専用端末なので、Dockに主要アプリを置くのみで、ウィジェットを使う予定はありませんが…

 ではまずハードの感想から。
iPad miniと比べると同じ7インチ級タブレットではあるものの小さくて軽いです(ただし安っぽい)。
その分ディスプレイは小さく、タブレットというよりは大きいスマホという感覚です。
解像度はWUXGAですが、ソフトウェアキーに少し取られてしまいます…が、読書端末としてはアスペクト比が良い感じになります。
ただ、風呂読書端末として期待していた防水機能が、ディスプレイに水が付くとタッチパネルが誤反応しまくるのが惜しいところです。

 次にソフトの機能的な感想。
iOSに比べると自由度が高く、ホームアプリを弄ったりシステム管理アプリを弄ったりするのは面白いと思います。
上記の水によるタッチパネル誤反応の件も、読書アプリで音量ボタンをページ操作にすることができれば風呂読書には問題なくなりますしね。
ただ、コンピュータとシステム全体の同期をすることができず、ファイル送受信だけでも専用のアプリをAndroid/コンピュータ共に起動していなければならないという遅れた仕様です…
また、ウィルス対策ソフトが必須、Air Videoが非対応、i文庫が微妙など、iOSに比べるとアプリ周りの貧弱さが厳しいです…
更に、iOSのようにアプリからの通知をしっかりと管理できないため、白ROMでdocomo端末を使っていると毎日「契約中サービス一括インストール失敗」と出てきてうざいです…
一度登録してしまった無線LANアクセスポイントの情報を削除できないなど、妙なところで機能が足りません…
Androidの方がiOSよりも機能的には優れているイメージがありましたが、実際にはそんなことはありませんでした…

 ソフトの感覚的な感想について。
Androidの(感覚的な)完成度はiOSと比べると未だに低いです。
タップしたつもりが数mm動かしただけだったり、本体を持っただけのつもりが触ってタップしてしまったりします。
持った親指は認識しないiOSや、手のひらは認識しないように動作するMacのトラックパッドなど、Apple製品はどう動かしたいのかの判別が良くできていることを改めて実感しました。
アニメーションに関してもカクカクで、使っていると気持ち悪くなってくるのでアニメーションの効き具合を減らしました。
サードパーティのアプリについても、UIがスマホ向けと共通なのか、異常に大きい文字が表示されたりボタンが大きかったりします。
ここら辺はiPhoneとiPadでUIを分けているiOSのメリットが大きく出てきますね。 

 まとめ。
ハードについては自分が求めていた機種を購入したため、不満はありません。
しかしソフトについては、Androidの悪さがIS03の頃から変わらず、不満があっちゃいます。
とはいえ今までiPadを防水ケースに入れたり出したりしていた手間を考えると、そのまま風呂に持ち込める防水機能は非常に便利なので、しばらくは使い続けることになりそうです。

iPad Air/iPad mini Retina発表&Mavericks無料ダウンロード配布開始

 Apple Special Event October 2013にて、iPad Airと名付けられた小型化したiPadと、待望のiPad mini Retinaディスプレイモデルが発表になりました。
iPad Airが大幅に軽量化しているため、買う予定だったiPad mini Retinaとどちらを買うか悩みます…

 そしてOS X Mavericksが無料でダウンロード配布開始されました。
円安でMountain Lionよりも高くなるかなぁ…と思っていたところでまさかの無料です。
ということで早速インストールしてみました。
まぁ…そんな大きな変化はありませんね…

OS X 10.9 MavericksとiOS 7

 ついにWWDC 2013が開催され、OS X MavericksとiOS 7が発表されました。
ライブ見たいなぁと思いつつ寝たら3時過ぎに目が覚めたので、iOS 7の発表あたりからリアルタイムで見ていました。

 まずOS Xは、Mavericksは地名らしく、Xの途中ではありながらネコ科ではなくなったようです。
マップの提供など些細な追加・改良が多そうで、円安で2000円を超えるとちょっと高いかなという感じですが…
内部的には高速化・省電力化のために大幅に変わっていそうではあります。
またマルチモニタにも力を入れているようで、ますます使いやすくなりそうです。
まあWindowsもWindows 8でMultiWallpaperが要らない程度には進歩していますが…

 そしてiOS 7は噂通りフラットデザインかつ噂通り微妙なSafariのアイコンでした。
あんまりフラットデザインは好きではないのですが、Windows 8やWeb業界の流れからも人気はあるようです。
どこを触ることができるのかすぐに分からないUIとか、シンプルすぎて何を指しているのか分かりにくいアイコンとかが多いのが好きではない理由で、iOS 7もそれに当てはまっているので実際に使ってみて判断したいところです。
iOS 7 beta 1は開発者向けに配信されているので、試そうと思えば試せますが、試せる端末がメインスマホのiPhone 5しかありません…
iPad向けiOS 7 beta 1は数週間後らしく…
iOS betaを入れると公式には元に戻せないことになっているらしいことに加え、beta 1だとまだまだバグも多そうなのでメインの端末に入れるのは怖いです…でも試したい…
うーん…どうしましょう…
入れたところでNDAがあるので何も言えませんけどね。

iPad miniが欲しくなってきた

 iPad miniが欲しくなってきたのに、どこでも手に入りません…
オンラインのApple Storeでは2週間待ち、ヨドバシ等で予約すると1ヶ月近く待ちだそうです…
円安で値上げする前に買っておきたいので、すぐ手に入るところで買いたいのですが…

iPad、iPad mini、iMac、Mac mini、MacBook Pro Retina 13インチモデル

 iPad、iPad mini、iMac、Mac mini、MacBook Pro Retina 13インチモデルが、本日のApple Special Event October 2012で一斉に発表されました。
新しいiPad(第三世代iPad)を購入してから7ヶ月と、今までにない早さで第四世代iPad(新しい新しいiPad)が出たのが少し残念です。
スペックの向上のみとなっているのが救いでしょうか…
iPadもiPad miniもほとんど興味がありません。

 iMacは、噂通りに光学ドライブが無くなり薄くなりました。
SATA3やUSB3、Thunderboltなど、現在使っているiMac mid 2010には無い機能も多く、ガラスの反射が減るような地味な改良や、Fusion Driveなどという機能追加もあり、かなり買い換えたいです。
ただFireWireがなくなっていたり、冷却が不安だったりしますし、何よりお金がないので買い換えはないでしょう…

 Mac miniも地味に欲しいです。
iMac 2010を買ったときと状況が変わり、Mac miniでも必要十分な性能があるので、値段を含めて一番現実的な選択肢だと思います。
逆にiMac 2010から買い換える/買い増す理由もないので、とりあえずスルーです。

 そして期待のMacBook Pro Retinaディスプレイの13インチモデル…ですが、Retinaの必要性が(視力的に)必要ないような気がしています。
ただ、WindowsノートPCをそろそろ買い換えたいと思っているので、もしかしたら買っちゃうかもしれません。
最近15インチモデルに魅力を感じてきており(メイン的に使うマシンなので、13インチほど小さい必要がない気がしてきた)、もしかしたら15インチモデルかもしれません。

新しいiPadの問題点

 新しいiPadの問題点がいくつか話題になっているようです。

 一つは熱くなるという問題です。
どうやらCPU/GPU性能の向上に冷却が追いついていないようです。
私はそこまで重い処理をしていないのと、冬ということもありまだ実感していませんが…夏が怖いですね…
iPadに冷却ファンを搭載することはありえないので、CPU/GPUを何とかしないといけなさそうです。

 もう一つは無線LANの強度が弱いという問題です。
これは実感していて、アンテナ自体は3本立っていながら異常に通信速度が遅いことがあるのがこのせいだと思っています。
同じ症状はMacBook Airでも本体の向きによって感じることがあり、おそらく金属ボディのため一部からしか電波が出ていないことに起因しているのだとは思いますが…
とはいえiPadシリーズではこの新しいiPadで初めて問題になったので、何か他に原因がありそうです。
この無線LANが弱いというせいなのかわかりませんが、iTunesとの無線同期が不安定で、エラーが出たり接続が切れたりします。
不便なので早く直して欲しいところですが…ハードの問題そうなので直らないでしょう…

散財2

 新しいiPad、あるいはiPad (第3世代)、あるいはiPad (2012年発売モデル)、あるいはiPad (Early 2012)を購入してしまいました。
話題のRetinaディスプレイで本ブログを表示するとこんな感じです。

この情報が9.7インチに表示されるので、とても文字が綺麗です。
画像は拡大されてるので微妙ですが…

 iMacも同じぐらいの解像度はあるのですが、27インチなので字自体は普通です。


 i文庫HDではサムネイルの文字も読めると話題ですが、実際にこんな感じに表示できます。
文字サイズは小さくなるので、これで読むのは厳しいですが…

新しいiPad発表

 ついに新しいiPadが発表されました。
噂通りのRetinaディスプレイ搭載で、クアッドコアという高性能です。
更にLTE搭載ということもあり、厚さと重さを増やしてまでバッテリーを倍近くすることで、なんとか駆動時間はiPad 2と同じにしているようです。
新しいiPadは高くなるから安いiPadも併売されるという噂が不安でしたが、アメリカでは同価格、日本では円高のおかげかiPad 2よりも安くなり、iPad 2が更に安くなって併売されるということになりました。
これは…買うしかないですよね…