タグ別アーカイブ: 携帯電話(cp)

OPPO Reno 10x Zoom購入

 2019年7月12日に発売になったOPPO Reno 10x Zoomを購入してしまいました。
iPhone X、XSと、最近のiPhoneがノッチ付ベゼルレス化したもののそれくらいしか大幅な変化が感じられず、2019年モデルもあまり変わらなそうな中、最近のAndroid端末はカメラ重視で色々面白そうな機能を搭載した機種が出てきています。
画面内指紋認証や、超広角カメラ、望遠カメラなどなど…
そんなわけで、OPPO Reno 10x Zoomを購入してしまいました。
AndroidのスマートフォンはIS03以来です。

 選んだポイントは以下
・ノッチレス(フロントカメラ格納式)
・ほぼベゼルレス(下ベゼルは微妙にある)
・画面幅が大きい(iPhone 8 Plusが実測68mm、OPPO Reno 10x Zoomが実測71mm)
・有機EL
・ステレオスピーカー
・10倍ハイブリッドズーム(光学6倍ズーム)
・超広角レンズ

 残念なところは以下
・FeliCa非搭載
・非防水(フロントカメラの構造上仕方ない)

 勢いで買ってしまったものの、どう使おうかは悩み中です…
最初は現在使用中のiPhone 8 Plusと置き換えようかと思っていましたが、FeliCaなし、非防水、Mac・Apple Watchとの連携ができない、iTunesで管理している音楽をどうするか、など、悩ましいところも…
画面の大きさとカメラを生かしたサブスマホとするのがいい感じになるでしょうか…

iPhone X予約

 しませんでした。
iPhone 8 Plus買ってしまいましたからね…
主に16:9コンテンツの表示サイズを考えてiPhone 8 Plusにしましたが、まだiPhone Xにも興味があったり…

 iPhone 6s PlusからiPhone 8 Plusに買い替え、1ヶ月がたちました。
大きな変化はありませんでしたが、FeliCaとステレオスピーカーは予想通り便利です。
防水機能はずっと待っていた機能ではありますが、背面ガラス化でケースを付けているため、本体とケースの間に水が入り込むのでそのままでは濡れる場所で使えません。
濡れる場所で使うためにケースを外すぐらいなら、防水ケースに入れる方が同じような手間で安全性も上がるため、防水ケースに入れて使っています…

 iPhone Xの評価が良くて、Plus以上の画面幅のある全画面シリーズが出れば買い換える気が起きますが…出てくれるかな…

iPhone 8 Plusに変えました



 iPhone Xが気になりますが、画面のインチ数よりも画面の幅や16:9コンテンツを表示した時の大きさの方が自分の使い方には必要だと思い、iPhone 8 Plusを購入しました。
6s Plusからの買い替えのため、本体材質、Qiだけでなく、デュアルカメラ、ステレオスピーカー、防水、FeliCa等色々変わっています。
基本的なデザインに変化がないので変えた感は少ないですが…

 残念ながら一つ劣化した点があります。
Qi対応のため裏面がガラスになり、192gから202gに重くなってしまいました。
さらに裏面ガラスの割れやすさの情報がまだないので、念のためケースをつけており、ケースなしで使っていた6sからの重くなった感がすごいです…ずっしりきます…
まあ使ってるうちに慣れてくるとは思います…

 来年のiPhoneがどうなるか次第ですが、また2年使う可能性が高いです。
iPhone Xのような全画面で画面幅がPlus並みにあるものが出たら買い換えるかもしれませんが…
魅力的な端末が出ればAndroidに変える可能性もなくはなく…
さてさて…

iPhone XついでにiPhone 8/8 Plus

 ついに全面ディスプレイのスマートフォン、iPhone Xが登場しました。
まあ切り欠きがありますが…
自分用メモも兼ねたいつもの記事です。

 iPhone 6s Plusに替えてから2年経ち、SIMフリーモデルなので機種変のタイミングというわけではありませんがそろそろ買い替えたいところです。
自分が今スマホに求めているスペックはこんな感じ。
・有機EL
・スクリーンサイズ6インチ以上
・防水
・ステレオスピーカー(横向き時)
・FeliCa
…iPhone Xはスクリーンサイズが5.8インチと小さいところが引っかかってしまいました。
さらに5.8インチとはいえ切り欠きがあり、四隅が丸くなっており、何よりアスペクト比が約19.5:9なので、16:9コンテンツを端まで表示しようとするとPlusの5.5インチよりも小さくなってしまいます。
特に電子書籍を読むときには高さよりも幅が欲しくなることもあり、かなりの残念ポイント。

 そんなわけで個人的にiPhone XとiPhone 8 Plusの魅力を比較するとこんな感じ。
iPhone X:有機EL、Face ID、本体サイズ、特別感
iPhone 8 Plus:スクリーンの横幅、発売日が近く入手困難ではなさそう
(値段は気にしない(iPhone Xは129800円、iPhone 8 Plusは106800円、容量256GB、税別))
うーん悩ましい…

 MacやApple WatchやAirPodsとの連携を考えるとAndroid端末はメインにしづらいのですが、スペック的にはMi Mix 2やHonor Note 9(未発表)などにも惹かれるところがあり、そこら辺も含めて今年中には買い替えたいなと思います。

iPhone 6s Plusにガラスフィルム

 今まで液晶保護フィルムの感触が好きではなく、またガラスフィルムは値段が高いので使っていませんでした。
iPhoneはバンパーのみで液晶面はそのまま…という状態でiPhone 5から4年ほど続けてきました。

 が、iPhone 6s Plusにバンパーをつけるとでかすぎる! 裸だと落としたときに画面が割れる! ということで、ガラスフィルムデビューしました。
・全面保護
・縁が浮かない
・取り付け位置が合わせやすい
という条件で購入したのはLEPLUS iPhone 6 Plus用ガラスフィルム 全画面保護「EX」です。
約5000円もするガラスフィルムを、20%引きクーポンで約4000円も出して買いました。

 早速取り付けましたが…位置合キットを使ったにも関わらず、0.5mmほど下にずれてしまいました…
そのせいか、液晶部分の上端の左右が若干浮いてしまいました…
ガラスフィルムを割らずにiPhoneから剥がすのは難しそうなので、このまま使ってみたいと思います…
ガラスフィルムのレビューでは、貼り付ける前ときにガラスフィルムが割れたとか、何もしてないのに貼り付けて数時間後にガラスフィルムが割れたとか、何もしてないのに貼り付けて一週間後にガラスフィルムが割れたとかありますが、今のところ一週間は持っています。
頻繁に交換するようでは、裸で使って液晶が割れたときに修理する方が安くつくと思うのですが…さてどれくらい保ってくれるでしょうか。

iPhone 6s Plus届きました

 予約開始日に頑張って予約したこともあり、発売日に届きました。
3D touchは対応アプリがまだまだ少ないですが、どんどん便利になると思います。
慣れてみないと良さも分からないと思い大きいの覚悟でPlusにしてみましたが…でかいですね…

iPhone 6s/6s Plusが発表されたので予約してしまいました

 iPhone 6s/6s Plusが発表され、前回は色々考えているうちにタイミングを逃したので、今回は勢いで予約してしまいました。
普通に考えたらiPhone 6sの方ですが、iOSが大画面に向けて変化し続けていることもあり、iPhone 6s Plusにしてしまいました。
容量は、現在使っているiPhone 5sが32GBで空き容量がほぼ0状態をキープしていて容量不足の辛さをずっと感じてきたので、128GBにしてしまいました。
月々の支払いが高いとはいえ、キャリアの値引きもそれなりにあるのでMNPが一番安い気もしましたが、考えるのが面倒なのでSIMフリーにしてしまいました。
13万2624円となってしまいました。

iPhone 6/6 Plusが値上げ…

 mineoのiOS 8非対応で買う時期を逃したと思っていたら、さらに買う時期を逃してしまったようです…
今月後半にmineoの通信量制限が引っかかる予定でその頃にSIM移行の予定でしたが、1GBのボーナスクーポンのおかげで数ヶ月後になりそうです。
数ヶ月後のiPhone 6/6 Plusの値段次第でどうするか決めたいと思います。
そして数ヶ月後にiPhone 6/6 Plus購入に至らなかったらiPhone 6S/6S Plus待ちですかね…