乗りログ > エコ

 しばらく前に修正液から修正テープに乗り換えましたが、修正テープは家で使う用のMONO YS、大学に持ち運ぶ用のPimo、手帳用のwhiper petitの3種類を使用しています。
そのうちPimoだけが詰め替え対応で一見エコなんですが、よく見ると詰め替え対応にするための部品でケースと同じくらいのプラスチックを使っているんですよね…
レジ袋と同じ感じで、実際はあまりエコじゃないのかもしれません。

 以下修正テープの感想。
持ちやすさではMONO YSがかなり良いのですが、キャップというかカバーが微妙なので持ち運びには適さない感じです。
Pimoは持ちづらいんですが、キャップが信頼できます。
whiper petitはとても小さくて持った感じも悪くないのですが、カバーを開けているときの固定がしづらく、また実際に修正しているときの感覚もあまり良くないのでサイズ重視でないなら避けた方が無難かと思われます…

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。