乗りログ > Picasaのスクロールバー(?)

 半月ほど前にGoogleから出ているPicasaをインストールして、使ってみました。
このへんてこなスクロールバーは使いやすいです。
使いやすいですが、始めは使い方が全然分からなくて困りました。
Windowsの標準コンポーネントのようにドラッグしようとしてもできないし、
スクロールバー上をクリックしても、真ん中のつまみ(Picasaつまみと命名w)で上下を判断していて、つまみの上下で判断する俺の期待と違う動作するし…
Pisacaつまみはマウスポイントしてもクリックしても変化しないのも混乱を招きました。
一度試しにクリックしてみる→動かない→気にしない。
んでヘルプもないようなもんだし…
5分ほど悩んだかも。
うーん、Windowsしか使ってないから頭が固くなってるのかなorz

 結局Picasaは使わないかな…
違うフォルダの内容も一度に見れるのは良いのか悪いのか。
俺にはメリットがない。と思うw
フォルダ別なら、俺の場合は通常のスクロールバーで十分だし。
調べてみたら最高800枚ちょっとでした。
んでこのPicasaつまみは最高速度が遅い。
まあ見えませんがw
しかも、つまみを持って指定の場所に動かすことができないから、画像を探すのに時間が。
マウスホイールの方が速くて使いやすいというw
…じゃ使いやすくないじゃんorz
始めに使いやすいといったのは何でだろ…

 ちょっとだらだら書きすぎたかな。
ちなみに今日は竹島の日。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。